自己破産を考えている方へ経験者からの忠告!

経験した自己破産のメリット

自己破産を考えている方。大変な状況でお辛いとご心中をお察しします。私の場合は、自分で作った借金だから親に迷惑はかけないと意地になって誰にも相談せずに司法書士のアドバイスに従って自己破産をしました。やはり、自己破産のメリットは借金の支払い義務が免除されることです。私の場合は、借金の支払いを考える苦痛から解放されて精神的に楽になったのが最もメリットだと感じました。私は、15年前の27歳でまだ独身のときに自己破産をしましたが、何とか立ち直って家庭を持つことができました。一度きりの人生です。精神的に追い込まれて苦しむくらいなら、自己破産をしたほうがいいと断言します。

本当に自己破産しか手段はありませんか?

15年前に自己破産をして借金の返済からは解放されました。しかし、正社員として採用され5年間働いた会社は居づらくなり退社しました。そして、契約社員を繰り返しました。自己破産をした人間だからと自分に自信が持てなくなって、とても正社員になれるとは思えなかったのです。いま考えると浅はかだったのですが、自己破産をしても10年経過すればブラックリストから外れ、クレジットカードを作れるようになると思い込んでいました。10年経過し、いざクレジットカードを申し込んでみると審査が通らず、妻に問いただされ、ついに白状することになりました。子供のことを考えてくれて、幸い離婚には至りませんでしたが、家族に迷惑をかけることをしてしまっていたと後悔しています。人生は長いし、いいことも必ず起こります。その時に足を引っ張るのが自己破産の経験です。ですので、自己破産を考えている方には冷静に考えてほしいです。本当に自己破産しか手段はありませんか?

まずは過払い金を使って債務整理!

私が自己破産をした15年前は今のように債務整理のCMが無く、相談した司法書士に言われるがままに自己破産をしてしまいました。債務整理のCMがたくさん流れている今のような環境なら、もっと相談できるところがあり、別の選択肢を考えていたと思います。過払い金など知らなかったので、私なら絶対に利用します。さて、私もそうだったのですが、自己破産を考えている方は、絶対に冷静な判断ができません。それほど精神が消耗していることでしょう。深呼吸をして落ち着いてから、自分の置かれた状況や借金の状態、人間関係を紙に書いてみてください。落ち着いて冷静になってから家族や弁護士など、しかるべき人に相談することです。いまの状況から抜け出したいばかりに後悔する判断はしないでください。あなたがいい判断をして人生を楽しむことができるのを祈っています。

自己破産のトラブルを避けるために、日ごろから経験豊富な弁護士や司法書士のサポートを受けることが欠かせません。